FileMaker GoとFileMaker Serverとの接続について

2015年06月30日 08:49 AM

FileMaker 14


最新バージョンFileMaker 14が発売して約1ヵ月が経ちますが皆様、

最新バージョンは導入されましたでしょうか。

 

本日はFileMaker Server 12でサーバー環境が構築されており、

FileMaker Go 12やFileMaker Go 13からアクセスしてシステムを利用している方に

是非知っておいて頂きたい情報をお伝えさせて頂きます。
新しいバージョンが発売されましたので、FileMaker Goもバージョン14がApp Storeにて配信されております。

今後使用するiPhone端末やiPad端末の台数が増えた場合、これまでと同様にFileMaker Goを

それぞれの端末にインストールされると思いますが、ここで注意点がございます。

 

FileMaker Go 14 クライアントは、FileMaker Server 12 以前のバージョンに接続できなくなっております。

 

それを図に表すと以下となります。
150630

 

FileMaker Server 13及び14であれば現時点ではどのバージョンからも接続できます。

FileMaker Server 12へはFileMaker Go 12および13からしか接続できません。

 

現在時点ではまだFileMaker Go 13も入手できますが(2015年6月30日現在)、

ただしいつ販売終了になるのかわかりませんし(いずれ販売終了になるのは間違いありません。)

今のうちにFileMaker Server 13または最新バージョンのFileMaker Server 14へのバージョンアップを

ご検討頂ければと思います。

 

またFileMaker最新バージョンに関する情報を以下でも記載しておりますので、

是非宜しければご確認下さい。

 

 

「FileMaker 14プラットフォーム 2015年5月13日発表」

 

「FileMaker Proを9,600円で購入?」

 

「FileMaker Pro 14の新機能 スクリプトワークスペースについて」

 

「FileMaker Pro 14の新機能 ナビゲーションパートについて」

 

「FileMaker Pro 14の新機能 プレースフォルダテキストについて」

 

「FileMaker Pro 14の新機能 「計算式の指定」ウィンドウについて」

 

「FileMaker Pro 14の新機能 ボタンバーについて」

 

「FileMaker Server 14 インストールレビュー」