2019年12月5日(水)FileMaker ワークショップ 結果報告

2018年12月06日 02:53 PM

スキルアップワークショップ結果報告


皆さんこんにちは!
暖冬の影響か、暖かいというかちょっと暑い・・・異常気象ですね。
寒いの苦手なのでいいのですが、着るものに困る今日このごろです。

 

2019年12月5日(水)弊社主催の年内最後のFileMakerワークショップを開催いたしました。
ご参加の皆様ありがとうございました。

テーマは、
「簡易要件定義書からファイルを作成してみましょう。」
でした。

簡易要件定義書って何?
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、要件定義書とはどのようなシステムを作りたいのか?
といったシステムを設計する前に考える機能や画面などの要望をまとめたものになります。

 

例えば・・・初心者向けですが、
「リスト画面と詳細画面を切り替えるボタンを付ける」
という要件があります。
当たり前のような機能だと思われるかもしれませんが、1から開発する場合当たり前と思ってもきちんと要件として伝える必要があります。
ぱぱっと思いついたものを実装することができるFileMaker プラットフォームですが、ある程度の規模のシステムを開発するには要件定義書が不可欠となります。ですが、多くのシステムの開発にあたっては要件定義書、仕様書、設計書などが必要になってきますが、FileMaker プラットフォームはあれば作ることができるという利点もあります。

 

今回は予め用意された簡易要件定義書を元に機能を実装していただくワークショップです。
初級・中級・上級と3つのグループに分かれていただきそれぞれのレベルにあった内容を進めていただきました。正解が1つというわけではないので、活発に意見を交わして進められたグループもあれば、初めての経験でなかなか前に進めなかったりとグループによってさまざまでした。主催者としても至らない点が多々あったかと思いますが、ご参加いただいた皆様が1つでもなにか得ることができるワークショップであったなら幸いです。

  

今回のワークショップの解答ファイル
ダウンロードはこちら→ ws_sample_20181206.zip(622KB)
ダウンロード期限は、2019年1月30日までです。

サンプルファイルのダウンロードは終了しました。

 

次回は、2019年1月31日(木)
第2回 Happy FM Day!
参加費無料のまるっと1日ワークショップです!
ジェネコムさん、バルーンヘルプさん、弊社の3社合同で開催いたします。
ワークショップ以外にもミニスピーカーセッションや相談ブースなども予定しております。

詳しくはこちら→ http://happyfm.jp/