FileMaker カンファレンス2018レポート~1日目~

2018年11月09日 01:32 PM

セミナー


皆様、こんにちは!

いよいよ始まりましたFilmeMakerカンファレンス2018 in虎ノ門ヒルズフォーラム。

 

 

1日目の朝、いいお天気です。

新虎通りを歩いて虎ノ門ヒルズへ。

虎ノ門ヒルズ、大きいですね!

 

ちょっと時間があったので出世階段で有名な愛宕神社を参拝してから、会場のある虎の門ヒルズフォーラムへ・・・

 

エスカレータを上るとすぐ目の前がショウケース会場です。

そしてその反対側が総合受付です。導線いいのかな・・・?

 

一番最初はやはりオープニングセッション!一番みなさんが興味あるところではないでしょうか。いろいろお伝えしたいところですが・・・ここは残念ながら秘密です。ご興味ある方はぜひ次回のFileMaker カンファレンスにご参加ください!

 

続きまして、ランチョンセッションがありました。

弊社の有城が登壇いたしました

L-1 クラウドを利用した「働き方改革」支援について考えてみる

こちらは、アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社の並木克仁様、同じく川原史織様にもご登壇いただきAmazon Web Services(以下AWS)を活用した働き方改革についてお話いただきました。

 

毎年恒例となりつつありますお弁当裏の当たりシール。今回もジェネコムの高岡さん、寿商会の若林さんにご協力いただきサイン入り本「FileMaker Pro 開発運用講座 第2版」と「今すぐ使えるかんたん FileMaker Pro[FileMaker Pro16/15/14対応版]

を景品としてご用意しました!

  

 

・・・が、あれ?当たりの方がいらっしゃらない???

お弁当にちゃんとつけたはずの当たりシールが行方不明に・・・・

モバイルバッテリーに当たった方は後程ブースにお越しいただきました。

サイン本の行方はというと・・・こちらは後程お伝えいたします。

 

ランチョンセッションが行われている間にショウケースがオープンしました。

裏は商談スペースになっています。

  

 

今回弊社のショウケースのテーマは3つ

「クラウドde働き方改革」

「IoT de 働き方改革」

「カスタムApp de 働き方改革」

でした。

3つの視点から働き方改革についてご提案しました。

 

ショウケース会場内ではミニステージもありました。

こちらでも弊社の梅田と降籏が働き方改革についてのスピーチをいたしました。

 

 

1日目の最後を飾ったのは、初の試みとなりますFBA Platinumの代表によるスピーカーセッション

G-8 「FileMaker Business Alliance(FBA)に開発依頼するポイントとエンジニア育成方法」

ジェネコム高岡さん、ジュッポーワークス永井さん、バルーンヘルプ浜地さん、サポータス小笠原さんに代わりまして佐々木さん、そして弊社有城、MCにファイルメーカー社の森本さんという錚々たるメンバーでした。

普段なかなか聴くことができない開発を依頼するお客様に求めることやFBAの開発者教育などについて赤裸々(?)に語られました。

 

 

そして気が付くとあっという間にFileMakerカンファレンス1日目は終わっていくのでした。