2018年9月11日(火)FileMakerワークショップ結果報告

2018年09月13日 10:40 AM

スキルアップワークショップ結果報告


夏の猛烈な暑さも少しずつやわらぎ、秋が近づいてきていますね。

今回のFileMakerワークショップは「クラウド利用の際のセキュリティを考えてみよう」と題しまして、「クライアント、サーバー、クラウドそれぞれのセキュリティ設定について」をテーマに開催いたしました。

 

【テーマ】

グループ1

FileMaker Pro Advancedを利用していただき、カスタム App上で設定できるセキュリティを探求していただきます。

(アクセス権設定、暗号化、カスタムダイアログ表示等)

 

グループ2

Admin Console上で設定のできるセキュリティ機能の探求をしていただきます。

(ファイル表示フィルタ、セキュアフォルダ、パスワードの強制等)

 

グループ3

AWS上でのセキュリティの設定を皆さんで体験していただきます。

(ポート・固定IPの設定、IAMの設定等)

 

開始前のテーブルセッティングの様子

 

やはりワークショップの中で問題になったのが「セキュリティを強化する」はそのほとんどが結果として「生産性を落とす(素早くできない)」という永遠の課題です。今回のワークショップではもちろん答えが出ませんでしたが、基本的には「漏洩のリスクとセキュリティの強化」とを天秤にかけて、最適なセキュリティを考えて行く。さらには一度セキュリティを設定すれば良いというものではなく、定期的に見直して行くことが必要、という意見でまとまっていたようです。

 

さらには今回はスタンドアロンでご利用中の方が外出先からのセキュリティについて学びたいということで、クラウドだけではなくご利用のシステムの開発などについても交えながら進める場面もありました。

 

テーマにそって進めていくだけではなく、自身の状況ややりたいこと、問題点なども踏まえて、どうすればいいのか?といったことを議論できるのもワークショップの醍醐味ですね!

 

FileMakerワークショップでは皆様のご参加をお待ちしております。

次回のワークショップは、11月19日(月)、12月5日(水)を予定しております。

詳細は決定したしましたら弊社ホームページまたはFacebook,Twitterなどでお知らせいたします。

ぜひふるってご参加ください!

今回もファシリテーターは2名で。