開発事例:建物管理をカスタムAppで効率化【株式会社タイセイ・ハウジー様】

2018年02月08日 03:31 PM

導入事例


 

イエスウィキャンが開発を担当させて頂いたFileMakerソリューションについて、

 

株式会社タイセイ・ハウジー

【執行役員/建物管理部 本部長】山本様

【建物管理部 係長】岩田様 

 

導入の経緯や効果、弊社についてのインタビューにご協力いただきました!!

URL:http://www.taisei-hs.co.jp/

 

~導入の経緯~

 

■FileMaker導入前はどのようなシステムをお使いでしたか?

 

台帳管理のシステムはあったものの、基本は紙ベースで管理していました。

そのため、全国の拠点の情報が本部で把握できないという問題点があり、

集計にも電卓を使用して確認を行うなど膨大な手間と時間を費やしていました。

 

■開発を決めた理由

 

系列会社の株式会社ハウジングセンターでFileMakerで開発した自社ソリューションを

導入・運用しており、

その使い勝手の良さから、本社の建物管理部でも導入を検討することになりました。

巡回点検のシステム、建物診断のシステム、教育ツール等、用途別に独立した

パッケージのようなものはありましたが、

建物管理の業務全般を一元化してサポートするシステムが見つからず、

自社に合ったシステム構築を依頼するに至りました。

 

~導入の効果~

 

■導入後、どのような効果がありましたか?

 

業務の効率化、コスト削減、

生産性の向上、時間短縮、売上増加など、

 

どの項目も一定の効果はありました。

 

特に、経費コストは維持しつつ、全体の売り上げは伸びている点で評価は高いです。

(タイセイ・ハウジー様の企業努力の賜物では!?!?)

 

■使用者の声

 

『データの取り出しが格段に早くなりました!』

 

紙ベースで管理していたときと比べて、本当に楽になりました!

以前は集計にも電卓を使って確認をしていたけど、

今はFileMakerが勝手にやってくれるんです。

 

『常に現場での対応が把握できます。』

 

月締めの集計を建物管理部でいち早く確認できるのが素晴らしいですね!

その結果、早めに次の手を考えたり、打った手の分析が可能になりました。

業績把握が迅速にできて、期待通りです!

 

『データの共有ができるようになりました!』

 

FileMakerは情報の更新をリアルタイムで反映するので、

全国の拠点で常に最新の情報を共有できるようになりました。

そのおかげで、拠点が休みの日の際、本部でサポートする体制が整いました。

紙ベースだったころは、情報にたどり着けませんでしたから…。

 

■使い方をマスターするまでに、どの程度の時間が必要ですか?

 

シンプルなので、基本動作と一連の業務の流れはその日のうちに覚える方がほとんどです。

作業依頼書まで作成できるようになります。

全国拠点の新入社員には、本社での研修の際にFileMakerの講習を3時間程度、実施しています。

 

~今後の課題~

 

■今後の課題について

 

導入したシステムを最大限に活かすための運用を定める必要性を改めて感じました。

これはFileMakerだけに限らないことですが、

システムを導入するだけでは活きていかない、と痛感しています。

 

これからの課題は…

・蓄積されたデータの分析

・他部門、外勤業務も基幹システムにつなげる

・業務の一元化、工程化、標準化をさらに進める

 

また、内部構成が複雑なせいか、

読み込みに時間がかかることがあるので、現時点で不要になった工程はないか再度見直すつもりです。

 

■FileMakerソリューションへの投資はそれだけの価値があったと思いますか?

 

価値はありました。

人のやり方には限界があり、おのずと陳腐化してしまいます。

環境の変化によってどうしても保守的になってしまい、

自分の業務を常に変えていこうという発想はなかなか生まれません。

システムの投資は常に必要で、システムによって仕事のあり方を変えていくことが重要だと考えています。

 

~イエスウィキャンについて~

 

■弊社について感じたことを教えてください

 

遠慮なくお互いに意見交換ができる、信頼できるパートナーだと思っています。

システム開発は初めての経験で、知識のないまま進めている部分が大きく、

お手間をお掛けしているなあ…と思うことが多々あります。

それでも、どんなに小さな質問にもすぐに対応して頂けるため、安心して任せることができます。

 

システム開発においては、こちらも受け身では先に進まないと思っているので、

何か問題が起こった場合、それは全国的に問題が起こっているか、

それとも拠点のみの問題かを調査するなど、主体的に協力することを心がけています。

 

 

山本様、岩田様

この度は取材にご協力いただきまして、誠にありがとうございました!

 

*☆*「Synergy (シナジー)」*☆*

 

メニュー画面(※クリックで拡大できます。)

全体的にボタンが多く、一目でわかりやすいレイアウトになっています。

 

部屋一覧画面(※クリックで拡大できます。)

登録された部屋の一覧と基本情報を一行に表示させるリスト形式です。

 

物件登録画面(※クリックで拡大できます。)

物件をクリックすると詳細が表示され、物件情報の登録や変更ができます。

タブごとに情報がまとまっていて、スッキリしたデザインです。