FileMakerカンファレンス2017に行こう!山下公園

2017年10月16日 12:00 PM

その他


横浜観光情報のホームページから)

 

おいおい、これは定番だろ、

いや昭和だ。

と聞こえてきそうですが、すいません、その通りです。

浅草に行って雷門を
函館に行って夜景を
サンフランシスコに行って金門橋を
見ないようなもんです。
(見ない人もたくさんいるか。。。)

 

港町横浜と言ったら「山下公園」。
これはぜったに外せません。

氷川丸や赤い靴はいてた女の子像(「女の小僧」じゃありません)はもちろん
意外と皆さんご存知ないのが
「インド水塔」「水の守護神」「枕床花壇」

さらに公園の周りには
「ホテルニューグランド」「マリンタワー」「人形の家」


見どころ満載です。

 

もちろん通は「歩道橋」で公園入りしますよ。

 

突然ですが大晦日は除夜の鐘が日本では定番ですが
山下公園(というより横浜港)では 「汽笛」が定番なんです。
赤い靴像の前でカウントダウン。
その後一斉に港中の船から汽笛が「ぼぉーぼぉー」
といろいろな音程で鳴りまくます。
(108回かどうかは 数えたことはありません)

子供のころ
「大晦日の汽笛は横浜市中に聞こえるもんだ」と
信じていたのですが、
中学校の一部の友達から「知んねー」とか「まじ?ジョーダンだべ」と言われ
高校に行ったらほとんど知らないので
「局地的な出来事なのね」
と納得していた青春時代でした。

 

そういえばこの除夜の汽笛は
環境省「残したい日本の音風景100選」に
「横浜港新年を迎える船の汽笛」として選ばれています。

 

どんどんFileMakerカンファレンス2017からそれていく
そんなブログとなっています。