FileMakerワークショップ2017年7月7日開催 結果報告

2017年07月10日 04:43 PM

FileMaker 16


2017年7月7日(金)FileMakerワークショップを開催致しました。
今回のワークショップで60回目を迎えます。
本当に多くの方にご参加いただき、ワークショップは成り立っております。

今回のワークショップのお題は、2017年5月10日に発売されましたFileMaker 16 プラットフォームより「FileMaker Go 16の新機能を体験してみよう」でした。

今回のテーマは、

第1部 新機能について

  • カードウインドウスタイル
  • 署名機能の拡張 (埋め込み・オーバーレイの追加)
  • アニメーション
  • カスタム用紙サイズ
  • AVPlayer の機能拡張
  • WebDirect のPDF
  • iBeacon と ジオフェンスの自動処理

 

第2部 課題に取り組んでみましょう!

  • レイアウト
    iPad、iPhoneで署名をする時、どのオプションを利用すると使いやすいレイアウトになるでしょうか。実装してみましょう。 (「Menu1」の画面に署名欄があります。)
  • iBeacon編
    スクリプトステップ「領域監視スクリプトを構成」を使い、このiBeaconの出入りを
    モニタリングするスクリプトを作成してみましょう。
  • WebDirectのPDF編
    請求書の年月、顧客名がPDF名になるようにしてみましょう。
    例: 請求日2017/6/30 →「201706山本商会.pdf」

でした。
グループによっては横道にそれてみたり、興味のあるものを優先的に進めたりしていただきました。

今回のワークショップで利用したサンプルファイルはこちらからダウンロード
FWS_sample_20170707.zip(8.06MB) ※2017/8/8まで公開します。

 

 

次回のワークショップは、
2017年8月8日(火)は
6月に開催し好評をいただきました
「新機能満載!FileMaker 16 プラットフォームを体験してみよう。」を
再度今度は初心者向けに開催いたします。
詳しくはこちら→

その後のワークショップについては、
詳細が決まりましたら、弊社サイトまたはFacebook、Twitter等で広報いたしますので、
ご確認くださいませ。

東京以外のFileMakerワークショップの予定は、
ファイルメーカー株式会社のホームページをご確認ください。
また次回のご参加を心よりお待ち申し上げております。