FileMaker カンファレンス2012

2012年12月20日 08:49 PM

セミナー


日本で年に一度のファイルメーカーの最大のビジネスイベント、

「FileMaker カンファレンス2012」に参加いたしました。

今年の一番に挙げられる特徴はiPad、iPhoneに大きくスポットの当たったカンファレンスであったと思います。

もちろん従来からのワークグループアプリケーションとしてのファイルメーカーにも

数多くの発見や驚きがありましたが、なんといってもFileMakerを利用したことが無い、

もしくはご存じなかった方からの反響が多かったのではないでしょうか。

そういったことの表れとして数多くのメディアにも取り上げられました。

テレビ東京 ワールドビジネスサテライト 詳しくはこちら
マイナビニュース  詳しくはこちら
ITメディア 詳しくはこちら

さて一方我々もいくつかのイベントに出展させていただきました。

 

まずは弊社アドミニストレーター増冨が 過去3年間に70台以上の

ファイルメーカーServer機を構築してきた経験をもとに

「FileMaker Server 構築 はじめの一歩」

と題し1時間のセッションを行いました。

 

 

写真でもお分かりになるように270名の会場は満席で

(なんでも400名近い申し込みがあったそうです)

これだけの人数を前に喋ったことは初めてにもかかわらず

加えてライブ中継が配信されているという

プレッシャーの中 どうにか役割を果たせたのではないかと思います。 更にこちらで録画されています。 USTREAMはこちら ニコニコ動画はこちら

弊社クリエーターマネージャーの津田が

スキルアップワークショップ

「新機能を学ぼう:新しいオブジェクトフィールドについて深く探る」

を行いました。

 

メイン会場とは違った場所で、こじんまりとした雰囲気の中、

参加者の皆様の評判も上々でした。

ぜひ来年からも定期的行うワークショップに ご参加いただければと思います。

 

直接皆様とお話の出来る「ショウケース」を2日間行いました。

冒頭にも書きましたが、今年はiOSに対する興味をだけでなく

かなり具体的な活用イメージをお持ちになっている

そんな印象をうけました。

 

ご来場いただきました皆様本当にありがとうございました。 これからも弊社といたしましては

今までのワークグループでのファイルメーカーソリューションのご提供に加えて

iPad,iPhoneなどのiOSソリューションのご提供に力を入れてまいります。

これからもよろしくお願いいたします。