2015年12月17日(木)FileMaker ワークショップ東京開催のお知らせ「マイナンバー制度導入に備えよう~ログを残す~」

2015年11月13日 11:40 AM

セミナー


参加費無料の FileMaker ワークショップ(先着30名)を、2015年12月17日(木)に東京にて開催いたします。スキルアップの絶好の機会になると思いますので、ふるってお申し込みください。

image_proxy

◎「スキルアップ・ワークショップ」の内容について

このワークショップでは、主催者の進行のもと、主催者が用意したテーマについて他の参加者と意見交換をしながら、日頃抱いている疑問を解消したり、FileMaker ソリューションの作成に役立つ知識を深めたり、実際に応用できるスキルやベストプラクティスを学んでいただけます。

◎グループ形式でPCやiPadを操作していただきます。

ワークショップですので、通常の講義や講座とは異なり、グループごとにテーマに沿って体験していただいたり、時には皆様で討論し合ったりと、皆様に積極的に参加していただく形式です。またPCやiPad等必要な機材はこちらでご用意いたします。当日は、受講票(PeatixのQRコード)と筆記用具のみお持ちください。

開催概要

日時 2015年12月17日(木)14:00~16:30(受付開始13:50)  申込締切2015年12月16日(水)
会場 ふくい南青山291 
東京都港区南青山5丁目4-41
03-5778-0291
東京メトロ千代田線・銀座線・半蔵門線 「表参道駅」B3出口より徒歩5分
定員 30名(先着順)
対象 FileMakerプラットフォームを利用したシステムでマイナンバーの管理をお考えの方。
もしくはセキュリティ特にに興味のある方。
主催 株式会社イエスウィキャン
内容 テーマ:「マイナンバー制度導入に備えよう ~ログを残す~」

FileMakerソリューションにおいて、会社の監査やコンプライアンス要件を満たすことは
大変重要になってきています。
特に2016年から実施されるマイナンバー制度の導入に従い、
ますますソリューションを保護することが求められるはずです。FileMakerプラットフォームでは、たとえ共有環境であっても、
複雑なコンプライアンス要求を満たすだけのツールセット(仕組みや機能)が提供されています。2回目の今回は編集ログを取得する方法を皆さんで学んでいただきたいと思います。ぜひセキュリティにご興味のある方のご参加をお待ちいたしております。
なおワークショップで利用するPCやソリューションは
主催者側でご用意いたしますので
受付QRコードと筆記用具をお持ちいただければ結構です。
備考 協力:株式会社ジェネコム/株式会社バルーンヘルプ
後援:ファイルメーカー株式会社

 

お申し込みはこちら→

 

 

FileMakerスキルアップワークショップとは

2008年2月に始まり、東京、大阪、名古屋、札幌、京都、金沢、浜松等全国で行われ、既に100回以上のべ2,000人以上の方に参加していただいております。FileMaker初心者の方から中級者、上級者まであらゆる方々にスキルアップの場をご提供してまいりました。

b482c941fb33aad374e3c712a4e