スマートフォン&モバイルEXPO2014[春] 結果レポート


ご報告が遅くなってしまいましたが、去る2014年5月14日(水)から5月16日(金)まで開催されましたスマートフォン&モバイルEXPO2014[春]が盛況のうち終了いたしました。

ファイルメーカー社のブースにも多くの方がお立ち寄りになられ、弊社の小間も多くの方にご覧いただくことができました。
写真 2014-05-16 14 04 21
弊社は、今回2つのソリューションを携えて参加いたしました。

一つは、「Yes!マッピングシステム」
iPadやiPhoneで写真を撮影するだけで地図上にデータベースを作成するソリューションで、営業をされている方や業務の一環に配送業務がある方、不動産のお仕事をされている方などが自分たちの業務と照らし合わせて興味深くお話を聞いていかれました。
写真 2014-05-23 20 18 57写真 2014-05-23 20 19 09

 

もう一つは、「Yes!Touch on♪」
テーブルの上においてある小さい端末SSTouchを見て興味津々でお声をかけてくださる方もいらっしゃいました。

画像3

iPhoneやiPadをおサイフケータイのようにかざすだけで開けるこのSSTouch。
今回デモでご紹介したのは、学校や塾で使用できる出欠確認&課題表示システムです。例えば、学校や塾で生徒が教室に入る際に、iPadをかざすとその時間のその教室で行われる授業の出欠確認ができるとともに、iPadには授業で使用する課題が表示されるという仕組みになっています。当然授業が終わって退室する際にもSSTouchにかざすことで退席時間を把握し且つその授業の宿題を取得できます。
上記以外にも、訪問介護先で介護士さんが各訪問先に置かれたSSTouchにiPadをかざすことでその患者さんのカルテを表示させるという用途でも使用できます。介護士さんが持ち歩いているiPadにカルテなどの個人情報を入れることがないので、セキュリティ面でも安心も強化できるという優れものです!

 

前回に引き続き今回もファイルメーカー社のブースでは、大画面モニタBigPadを使用した各FBAによるデモが行われ、こちらも多くの方にご覧いただきました。
写真 2014-05-15 14 50 59 写真 2014-05-16 14 36 39

弊社からは上記二つのソリューションをそれぞれ1日4回10分ずつご紹介させていただきました。地図が読み込めなかったり、サーバに接続できず画面が表示できなかったりというトラブルがありましたが、ご覧いただいてる皆様に精一杯内容をお伝えできるようスピーカーも頑張りました。

来年も、弊社一丸となってご来場いただく皆様によいソリューションをご紹介できるよう努めてたいと思います。
今回弊社ブースへお立ち寄りいただきました皆様本当にありがとうございました。