ファイルメーカーの開発のイエスウィキャン TOP > スペシャルコンテンツ
 

スペシャルコンテンツ
このページでは、毎月弊社の若手4名によるお楽しみコンテンツや、FileMakerに関するイベントなどの情報をご紹介しています。
お昼休み中の暇つぶしや業務時間中の気分転換などに是非ご覧ください。
新人4名による月1コンテンツ

夏も近づく
弊社のインフラの要、アドミ部門インタビューです。

■アドミニストレータ部門では、どんな仕事をしていますか?

企業内のインフラ構築やクラウドを利用したサーバー環境構築などに携わっています。
個人的なイメージはFileMakerの開発以外全部です。
あとは社内のパソコン屋さんです。
具体的には、サーバー・ネットワーク構築
      メンテナンス
      トラブルシューティング
      技術検証
      見積もり作成       などなど。

最近多いのはトラブルシューティングです……。

■1日の流れ

  • 9:30 メール・案件・スケジュール確認
  • 10:00 YFMcloud等メンテナンス対応
  • 10:30 緊急事項対応 or お客様対応
        (午前中は一番集中できる時間帯なので、本業の開発業務に専念!)
  • 13:00 お昼休憩
  • 14:00 社内業務・勉強会等
  • 16:00 メール・案件・スケジュール確認
  • 16:30 緊急対応・検証作業・調査等
  • 18:30 メール・案件・スケジュール確認
  • 18:30 継続案件対応
        (残業をするときは、技術検証などのその時間に集中してやることを行っています。)
理想の1日。横入りが多いのでなかなかこうはいきませんが……。

■仕事中、どんな時に嬉しいと感じますか?

お客様に直接喜んでもらうことができたとき。
( 直接会う機会が少ないので、より嬉しく感じます )
作業を効率よく進めることができ、 想定していたよりも早く終わらせることができたとき。
自分で勉強している知識が、実際の業務の役に立ったとき。 ( ひとりでにやけてるかも・・・ 笑 )

■仕事中、どんな時に難しいと感じますか?

どんなに頑張っても今ある技術やリソースで太刀打ち出来ないとき。
(難しいというよりは悔しい時かもしれません)
お客様のご希望の内容が、自分の中できちんと落とし込めない時。
案件によってそれぞれ求められていることが違い、 似たような作業をする時でも「模範解答」が無いこと。

■難しい場面に直面した時、どうしますか?

Webや本を読んだり、軽く打ち合わせを行います。 その上で案件そのものは考えないよう寝かしておきます。 その後はぼーっとしながら考えてると別の切り口を思いついたりします。
考えても調べてもわからないことはすぐ相談するようにしています。 気持ちが途切れてしまうので、休憩は「効果的だ」と判断しない限り挟まないです。

■仕事をする上で大切にしていることは何ですか?

  • ・信頼を得ること
  • ・お新しいことに挑戦すること
  • ・準備をしっかりすること
  • ・一人きりで仕事をしない、抱え込まない
  • ・仕事の期限と優先順位をいつも気にしておく
  • ・作業を行う際、それぞれを行う理由や意味を必ず頭に置いておく

■部署として、また個人として、3年後どうなっていたいですか?

部署として

  • ・まずそれぞれが専門性を持ちたいと思います。
    その上でお客様先にもいけるようなフットワークの軽い部署にしたいと思います。 (歌って踊れるシンガーソングライターのような)
  • ・自分も含め、「何でも屋」の中でも特に「この人はこの分野」という専門を持った、専門家集団になれていると良いなと思います。
    (これは○○君を頼れ!的な感じ。)

個人として

  • ・YWCで11年目を迎えます。10年間で作り上げたものとは、まったく違うことに挑戦したいと思います。内容はまだ未定です。
  • ・今はまだまだ勉強することばかりなので、もっと知識経験を積み上げ、今度は教え伝える立場になれるよう励みます。
FileMaker最新情報
■2017年7月7日(金) FileMakerワークショップ
「FileMaker Go 16の新機能を体験してみよう」
詳しくは
こちら→

■過去に公開したスペシャルコンテンツはこちら■

  2017年1月
  2017年2月
  2017年3月
  2017年4月
  2017年5月
  2017年6月
Copyright Yes We Can co.,Ltd All Rights Reserved.